野の花はうす ブログ

野の花はうす(萩原住研)のスタッフがお知らせしています。

大事なのは見えない所!

津山市のT様

今回は、築後数十年と見られるご自宅

ご家族が集われる居間のリフォームをご用命くださいました。


1.床のフワつき

2.畳の表替え

3.剥がれ、汚れが目立ってきた綿壁を漆喰に塗り替え。

4.全窓複層ガラスに交換、(防寒、防暑、遮音)


  安心の床構造体やり替え 川風が吹き抜ける大きな窓 

束は3メートルに1本しかなく材は細く


しかも束石は丸く束をしっかり受けていない様子…


また根太も心許ない40ミリ角程度(寸三角)の大きさで


45センチ間隔で置かれてました



束、大引きは90センチ間隔で105ミリ角の材を束ブロックで受け


根太は30間隔で45ミリ×60ミリ角の材でやり替えました。


またシロアリ対策、防腐も人に優しく効果の強いもので万全



床を張ってしまうと見えなくなってしまうのですが…


これから永~く快適に過ごしていただく為、


安心安全の為。
 

漆喰の下地は長年の「アク、ヤニ」を封じ込み


従来の綿壁との密着を上げる特別なもの。


大事なのは、見えない所

ビフォアー  アフター 明るく大きく変貌

しかし、新しい畳の香りは本当にイイですね。
スポンサーサイト



  1. | 2013/04/18(木) 10:31:50 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0 |
次のページ

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

イベント情報 (55)
未分類 (83)
日記 (45)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR